7月17日(土) | 臨床心理オフィスFromU(2階に上がって右手、202号室です)

6名限定!即興劇で人間理解を深めるサイコドラマ体験ワークショップ

サイコドラマとは、即興劇を用いた集団心理療法です。他ではなかなか体験できないサイコドラマを、この道20年の専門家とともに実践します。言葉だけではなく「行動」を通じて、より深く心を理解するアプローチです。心理職または心理職を目指す方は、ぜひ一度ご体験ください。
お申し込みの受付は終了しました。
6名限定!即興劇で人間理解を深めるサイコドラマ体験ワークショップ

日時・場所

7月17日 13:00 – 15:00
臨床心理オフィスFromU(2階に上がって右手、202号室です), 日本、〒115-0045 東京都北区赤羽2丁目43−2 川田ビル202

イベントについて

ー即興劇を通じて、より深く心を理解するー

サイコドラマとは、

ルーマニア生まれの精神科医Moreno.J.Lによって創始された、

即興劇の手法を用いた集団療法です。

ご自身のテーマについて深めたい人を主演とし、

具体的な場面や登場人物をイメージいただき、

参加者を交えて、ドラマ形式で再現します。

個人のカウンセリングでは「言葉」を中心に扱いますが、

「行動」レベルで表現されることにもスポットライトを当てることで、

より深く心を理解しようとするアプローチです。

講師は、20年以上にわたってサイコドラマを実践され、

大学での教育や研究、心理臨床の現場でも活躍されてきた、大島朗生先生です。

サイコドラマの奥深さは

体験しないことには、わかりません。

現役心理職や対人支援職の方、心理系学生の方はもちろん

人の心を体験的に理解するということに興味をお持ちの方、創作をされる方にもおすすめです。

また、貴重なリアル開催のワークショップですので

興味や志の近しい方同士で交流できて楽しかったという声もあがっています。

少人数限定のワークショップですので

お申し込みはお早めに。

-----------------

講師プロフィール

大島朗生(おおしまあきお)先生

博士(芸術学)、臨床心理士/公認心理師

東京サイコドラマ協会認定ディレクター

-----------------

開催概要

日時:2021年7月17日(土) 13:00〜15:00

会場:〒115-0045  東京都北区赤羽2-43-2川田ビル202(臨床心理オフィスFromU内 2階へ上がって右手)

地図:https://goo.gl/maps/vwoojpno2CM5kg5v9 (google mapが開きます)

 ※赤羽駅・赤羽岩淵駅から徒歩6分ですが、わかりづらいので余裕を持ってお越しください。

参加費:5,500円(今後の開催時には値上げする可能性があります)

服装:動きやすい服装でお越しください。

主催:臨床心理オフィスFromU

-----------------

今後の開催予定

8月21日(土) 13:00〜15:00 (新型コロナウイルスの状況を鑑み、開催可否を決定します。)

-----------------

新型コロナウイルス感染予防対策

新型コロナウイルスの拡大防止のため、

下記の通り対策を行なった上で、ワークショップを開催します。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

1.消毒液の設置

2.会場内の定期的な消毒・換気

3.講師・スタッフ・参加者の皆様のマスク着用徹底

チケット詳細
価格
数量
合計
  • Sold Out
    サイコドラマ体験
    ¥5,500
    手数料 +¥138
    ¥5,500
    手数料 +¥138
    0
    ¥0
このイベントは完売です

このイベントをシェア