FromUからの約束、FromUとの約束 (利用規約)

【2021年4月1日制定】

FromUサービス全体の規約

1. FromUサービスを提供・利用する者は、本規約に同意のうえ利用するものとします。

2.FromUにご提供いただいた個人情報、決済情報は、(a)Wix.com,(b)Claris International Inc.,および(c)Google社の提供するGsuit(セキュリティ基準ISO/IEC 27001)のクラウド内にのみ保存します。

4.Zoom及び決済サービスを含む第三者が提供しているサービスは、当該サービス提供者の規約が適用され、本規約は適用されません。

5. 当社は、利用者が本サービスを利用できなかった場合に生じた一切の損害について、当社の故意又は重過失を除き、いかなる責任も負わないものとします。

6.当社が損害賠償義務を負う場合、当該損害賠償額は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、本サービスに関して利用者が被った被害につき、過去半年間に当社が利用者から受領した金額を上限とします。また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。

7. 本規約の準拠法は、日本法とします。サービス利用者とFromUの間に本サービスに関連して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。本規約の準拠法は、日本法とします。サービス利用者とFromUとの間に本サービスに関連して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

​相談規約

1.ご相談に関する個人情報や秘密は堅く守ります。
ご相談・検査結果に関する内容や個人情報に対してFromUの心理士は守秘義務を負っています。また、本フォームでご提供いただいた個人情報は、(a)Wix.com,(b)Claris International Inc.,および(c)Google社の提供するGsuit(セキュリティ基準ISO/IEC 27001)のクラウド内にのみ保存し、連絡先についてはFromU相談業務とその相談業務で入力者に必要・有益と考えられる情報の案内のみに使用いたします。ただし、守秘義務例外は(2)の通りです。
2.ご相談内容と検査結果の守秘義務の例外

ご本人や周囲の方の生命に関わるような危険が強く懸念される場合には、一部の情報をご家族・医師・公的機関などの関係者に開示する場合があります。また、当該支援に係る主治の医師があるときは,主治医に相談内容、検査結果を伝えることがあります。

また、個人が特定されない部分のテキストデータと数値データは、適切な業務遂行や臨床能力向上のための訓練・研究のみを目的に、FromUが定めた情報管理資格のあるスタッフや、提携医療機関・大学で使用することがあります。

3.医療連携について
当所は、医療機関ではありませんので、病気の診断や医学的治療は行いません。医療が必要と考えられる場合は、ご相談の上、提携している医療機関、あるいは適切な医療機関をご紹介いたします。なお、相談に関する主治医がいる場合は申告してください。
4.相談料について
初回に面接料金(10,000円)をいただきます。 その後の相談・検査料につきましては、有用と思われる選択肢、内容・料金をご説明をいたします。 方針と料金を示しますが、FromUからいかなるサービスの利用を強いることはいたしません。また、その際、相談を受ける者の都合や考えでサービスを受けないことも尊重いたします。

動画配信サービスの規約

1.FromUは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく一時的に本サービスを中断することがあります。
(1) 本サービス用設備等の保守を定期的または緊急に行う場合。
(2) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
(4) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。
(5) その他、運用上または技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合。
(サービス提供の停止)
2.FromUは、事前通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止することがあります。ただし、事前通知することには努めます。
3. FromUは、前条またはその他の事由により本サービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因する利用者または第三者が被った損害についていっさい責任を負わないものとします。

3.本サービスで提供されるデジタルコンテンツは、FromUが定める本サービスの仕様に従い、利用(視聴、再生)することできますが、本コンテンツの著作権を利用者に譲渡するものではありません。また、本コンテンツの著作権は、当社又は著作権者に帰属します

 
 
 

プライバシーポリシー
 

FromUの提供するサービス(以下「本サービス」といいます。」)における利用者の個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。なお、本ポリシーにおける用語の定義は、本ポリシーに規定がある場合を除き、利用規約に規定された定義とします。

 

第1条(定義)

1.「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

2.「履歴情報及び特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご覧になったページや広告の履歴、利用者が検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、利用者のIPアドレス、cookie情報、位置情報、端末の個体識別情報等を指します。

第2条(プライバシー情報の収集方法)

1.利用者が本サービスを利用するために、氏名、住所、メールアドレスその他FromUが定める入力フォームに利用者が入力する情報を受領します。

2.利用者の個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報をFromUの提携先(情報提供元、広告主、広告配信先等を含みます。以下「提携先」といいます。)等から収集することがあります。

3.FromUは、利用者について、利用したサービス、閲覧したページや広告の履歴、検索した検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報等も含みます)、IPアドレス、cookie情報、位置情報、端末の個体識別情報等の履歴情報及び特性情報を、利用者がFromUや提携先のサービスを利用し又はページを閲覧する際に収集することがあります。なお、利用者は、ブラウザの設定変更により、cookieを拒否することができます。但し、cookieを拒否しますと、本サービス内容に制限が発生したり、一部サービスが利用できなくなったりする場合がありますので、予めご了承ください。

4.個人情報をご提供いただくことはご本人の任意となりますが、当該情報をご提供いただけない場合、適切なサービスをご提供できない又はお問合せにご回答できない場合があります。

5.FromUでは、グーグル社のアクセス解析サービス「Google アナリティクス」を利用しています。これにより第三者の利用者データ(年齢、性別、興味や関心等)を収集し、サイトの改善に利用しています。利用者は上記利用者データ収集に対応するGoogleアナリティクス機能をオプトアウト(データ収集を無効化)することができます。詳細につきましては、グーグル社の情報「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」をご覧ください。

 

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

FromUが個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

(1)利用者が本サービスを使う目的

(2)利用者にお知らせやアンケートを含む連絡をするためにメールアドレスを利用する目的

(3)利用者の本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所等の情報を利用する目的

(4)利用者のご指示に基づいて他のサービス等に転送したりする目的

(5)第三者に損害を発生させる等、本サービスの利用規約に違反した利用者や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする利用者の利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所等個人を特定するための情報を利用する目的

(6)利用者からのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容等FromUが利用者に対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、利用者のサービス利用状況、連絡先情報等を利用する目的

(7)上記の利用目的に付随する目的

 

第4条(個人情報の第三者提供)

1.FromUは、次に掲げる場合を除いて、あらかじめ利用者の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。但し、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

(5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合

  (a)利用目的に第三者への提供を含むこと

  (b)第三者に提供されるデータの項目

  (c)第三者への提供の手段又は方法

  (d)本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

2.前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。

(1)FromUが利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

(3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめ本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いている場合

 

第5条(個人情報の委託)

FromUは、個人情報の取扱いについて外部に委託することがあります。この場合、FromUは十分な情報管理が行われている業務委託先を選定すると共に、業務委託先にてFromUと同等の取り扱いがなされるよう、業務委託先に対する必要かつ適切な監督に努めます。

 

第6条(個人情報の開示)

1.FromUは、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。但し、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

(1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(2)FromUの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

(3)その他法令に違反することとなる場合

2.前項の定めにかかわらず、個人情報又は履歴情報及び特性情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

 

第7条(個人情報の訂正及び削除)

利用者は、FromUの保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、FromUが定める手続きにより、FromUに対して個人情報の訂正又は削除を請求することができます。

FromUは、利用者から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正又は削除を行い、これを利用者に通知します。

 

第8条(個人情報の利用停止等)

FromUは、利用者から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、又は不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨利用者に通知します。但し、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、利用者の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

 

第9条(プライバシーポリシーの変更)

本ポリシーの内容については、運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、利用者に通知して本ポリシーを変更することができるものとします。FromUが別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、FromUが運営するウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。但し、法令上利用者の同意が必要となる内容の変更の場合には、FromU所定の方法で利用者の同意を得るものとします。

 

第10条(お問い合わせ窓口)

本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

 

宛先:個人情報問合せ窓口担当者

E-mail:info@fromu.jp